お知らせ | 「中央駅まえ酒場 笑みや」静岡名物が楽しめる居酒屋です

0545-32-9839

中央駅まえ酒場 笑みや

TEL:0545-32-9839

LINE

お知らせ

ぐるなびリンクボタン

「串揚げ」と「串カツ」の違いを紹介!

今回は「串揚げ」と「串カツ」の違いについて紹介します。

串揚げと串カツには明確な違いというものはありませんが、3つの部分で異なる点があります。どんな内容で異なるのかぜひチェックしてみてくださいね!

 

■具材

まず、串揚げと串カツでは具材の面で線引きがされることが多いです。

最初に、串カツのカツは「カツレツ」のカツなので、お肉です。実際大阪で串カツと呼ばれているものは、ほとんどがお肉を串に刺して揚げたものになっています。

一方串揚げの具材は、お肉も含めたすべての素材という認識です。お肉はもちろんですが、アスパラなどのお野菜や、海老・かになどの魚介類を揚げているお店もあります。

 

■地域

これには諸説ありますが、地域によって呼び名が違うと言われています。

串カツは大阪の下町発祥の料理で、主に大阪で食べられています。一方串揚げは、その他全国区で食べられているという説があります。

 

■食べ方

食べ方とは主にソースについての違いです。大阪の串カツは、主にテーブルに備え付けられたウスターソースで食べられています。みんなで使うため二度付け禁止とされているところが多いです。

一方串揚げは、もちろんソースでも食べますが、塩やその他調味料で食べるところも多々あります。

 

 

吉原本町駅から徒歩10分の「笑みや」は、静岡県富士市で美味しい料理とお酒を提供している居酒屋です。

美味しい串揚げが食べたい方は、ぜひ「笑みや」までご来店ください!

お問い合わせはこちらから

TOP